準備にテンぱり告知さえできませんでしたが(すみません)昨日は知恩寺手づくり市でした。
朝こそはにわか雨に不安を覚えましたが、その後は天気に恵まれ素晴らしい五月晴れの下気持ちよ~く出展。なかなかの売り上げ&反応があり嬉しい限り。砂埃がひどくそこら中ザラザラになりましたが、幸せな一日でした。昨日ご来店いただいたお客様に感謝!そして出展者の皆様お疲れさまでした!
この後に予定している昨日の出店時に使った道具の片付けがすご~く面倒くさそうなのですが、覚悟して砂と戦いたいと思います。

HPに新しいイラスト4点アップしてあるのでぜひご覧下さい!
HP:http://itachigumo.web.fc2.com/

ところで話は思い切り変わりますが最近トイレに棚を設置したことをきっかけに花を飾っています。
花と言ってもわざわざ買ってくる程でもないため、河原に出てお花摘み。
野の花は一見地味ですが素朴な美しさに溢れています。
とりあえずタンポポと菜の花とピンクの可憐なお花を、花に感謝しつつ少しづついただいてきました。
むろん花器など無いので、雰囲気が合いそうな食器に、ねりけしに爪楊枝を突き刺した剣山を沈め試行錯誤…おおぉっ!結構きれいだ!
そんなこんなで完成作品をトイレの棚に飾ってみました。

…いい…。すごくいい…。

調子に乗って題名を付けて、題名を花の横に添えてみました。

これちょっとセンスいいわ…(我ながら褒め過ぎにも程があります)

というわけで、現在トイレには野の花がすんでいるんですが、花を置いて思った事は
トイレに入ると自然と花を眺めていて、心が安らぎ、草花に愛しさを感じる。
毎日何度もトイレに行くので、花の成長(つぼみの開き方、タンポポの花から綿毛への変化など)がよく分かり面白い。
ということ。予想以上の楽しさをもたらしてくれました。

なのでこれからもお花を飾り続けてみようかな~と思います。それによって植物についていろいろ分かる事もありそうだし。
今回の花はそろそろ萎れつつあるので、新しいのを摘んできます。
野の花のある生活、おすすめです。
スポンサーサイト
2007.05.16 Wed l 自然 l コメント (0) トラックバック (0) l top